入学試験について

京都大学大学院人間・環境学研究科 共生人間学専攻

思想文化論講座・人間存在論分野を受験される方へ


 
入試に関する重要情報
 今年度より、冨田恭彦教授の研究室の募集を停止いたします。(退職が近づいているため)。

 戸田剛文准教授の海外出張に伴い、9月の募集は行いません。(2月は通常どおり行う予定です。



当研究科は、基本的に、指導教員を選んで、そこを志望するという形式になっています。

ですから、私どもの分野を受験される方は、まず誰を指導教員にするかを決めていただくことになります。

現在、当分野の教員は次の四名です。

冨田恭彦 佐藤義之 安部浩 戸田剛文


また、二次試験を筆記試験で受験される方は、指導教員の担当科目によって、解答する問題が変わりますので注意してください!!

教員と担当科目の関係は次のとおりです。

佐藤義之 → 人間実践論

安部浩 → 自己存在論

冨田恭彦 → 認識人間学

戸田剛文 → 哲学・文化史